中野拉致問題担当大臣とフォルーザンデ・イラン副大統領の会談

5月24日、中野寛成拉致問題担当大臣は、来日中のフォルーザンデ・イラン経営・人的資源開発担当副大統領と会談を行いました。 公務員制度改革も担当している中野大臣は、フォルーザンデ副大統領と公務員制度改革に関する意見交換を行いましたが、この機会を捉え、北朝鮮による日本人拉致問題について副大統領に説明の上、この問題の解決に向けたイランからの協力を求めました。
 これに対し、フォルーザンデ副大統領から、「我々もこの問題は、人道的観点から解決されるべき問題であると考えており、協力する用意がある」旨発言があり ました。

  • アニメ「めぐみ」
  • 拉致問題担当大臣の発言集
  • よくわかる拉致問題
  • 関連情報募集
  • 拉致問題啓発資料
  • 北朝鮮向けラジオ放送「ふるさとの風」
  • 過去の拉致問題対策本部
  • 行事関係
adobe reader

adobe readerダウンロード
PDF形式のファイルはadobe readerが必要です。