山岡拉致問題担当大臣が駐日米国大使と会談しました

11月10日、山岡賢次拉致問題担当大臣は、ルース駐日米国大使の表敬を受けました。
 山岡大臣から、拉致問題解決に向けた米国の協力を求めたのに対し、ルース大使は、米国は可能な限り協力したい。拉致問題には、全ての者が関心を持つべきである旨述べました。

  • アニメ「めぐみ」
  • 拉致問題担当大臣の発言集
  • よくわかる拉致問題
  • 関連情報募集
  • 拉致問題啓発資料
  • 北朝鮮向けラジオ放送「ふるさとの風」
  • 過去の拉致問題対策本部
  • 行事関係
adobe reader

adobe readerダウンロード
PDF形式のファイルはadobe readerが必要です。