山岡拉致問題担当大臣が米国特別代表と会談しました

12月12日、山岡賢次拉致問題担当大臣は、デイヴィーズ米国北朝鮮政策担当特別代表の表敬を受けました。
 デイヴィーズ特別代表からは、拉致問題に関する我が国の立場を支持する旨表明がありました。山岡大臣からは、六者会合の最終的な成功のためには、拉致問題の解決が不可欠である旨を強調し、双方は、日米間の連携協力を確認しました。


  • アニメ「めぐみ」
  • 拉致問題担当大臣の発言集
  • よくわかる拉致問題
  • 関連情報募集
  • 拉致問題啓発資料
  • 北朝鮮向けラジオ放送「ふるさとの風」
  • 過去の拉致問題対策本部
  • 行事関係
adobe reader

adobe readerダウンロード
PDF形式のファイルはadobe readerが必要です。