「拉致問題に関する有識者との懇談会」会合を開催しました。

4月3日、総理官邸において、安倍総理、古屋拉致問題担当大臣出席のもと、「拉致問題に関する有識者との懇談会」会合を開催しました。(→官邸HP(総理挨拶)にリンク)

会合では、北朝鮮問題を専門とする有識者の方々から、拉致問題の解決に向けた様々な具体的提言をいただきました。

なお、会合メンバーは以下の通りです。
・古屋  圭司  拉致問題担当大臣(座長)
・古森  義久  国際教養大学客員教授
・武貞  秀士  (韓国)東北アジア国際戦略研究所客員研究員
・伊豆見  元  静岡県立大学教授
・西岡  力   東京基督教大学教授 「救う会」 会長
・島田  洋一  福井県立大学教授 「救う会」 副会長
・荒木  和博  拓殖大学教授 「調査会」 代表
・川人  博   弁護士 東京大学講師 「法律家の会」 幹事
・増元  照明 「家族会」 事務局長
・飯塚耕一郎  「家族会」 事務局次長

  • アニメ「めぐみ」
  • 拉致問題担当大臣の発言集
  • よくわかる拉致問題
  • 関連情報募集
  • 拉致問題啓発資料
  • 北朝鮮向けラジオ放送「ふるさとの風」
  • 過去の拉致問題対策本部
  • 行事関係
adobe reader

adobe readerダウンロード
PDF形式のファイルはadobe readerが必要です。