米国・ニューヨークにおいて拉致問題啓発イベントを実施します。

 5月5日(火)、米国・ニューヨークにおいて拉致問題対策本部主催「北朝鮮による拉致を含む人権侵害に関する国際シンポジウム」を開催します。   
 昨年は、COI報告書の公表、人権理事会や国連総会でのこれまでになく強い決議の採択、安保理における拉致問題を含む北朝鮮の人権問題の初めての正式な議論など、北朝鮮の人権状況の改善を追求する国際社会の機運がこれまでになく高まった年でした。   
 今回のシンポジウムは、北朝鮮の人権問題についての国際的な議論をリードしてきた日本が、こうした国際社会の機運の高まりを維持・強化し、本年における動きの中で更に役割を果たしていくことを目的として、開催するものです。   
 このシンポジウムの開催が、日本が抱える拉致問題を含む北朝鮮の人権問題の解決に向けた更なるステップとなることを期待しています。

1.シンポジウムの概要は以下のとおりです。
  日時:平成27年5月5日(火)10時から12時
  場所:HOTEL ONE UN NEW YORK(米国・ニューヨーク)
      ※国連本部そばのホテルです。
  講演者:山谷拉致問題担当大臣、マルズキ・ダルスマン国連北朝鮮人権状況特別報告者(元
      COI委員)、ロバート・キング米国務省北朝鮮人権特使、拉致被害者御家族等
      ※講演者については変更の可能性あり
      ※日本政府出席者以外の講演内容・発言については、日本政府の公式見解を示すも
       のではありません。
  ・なお、当日の様子は、生放送として、北朝鮮に向けライヴ送信(9910KHz)されます。

2.また、シンポジウムに併せて、北朝鮮による拉致問題の概要、政府、北朝鮮に拉致された日
  本人を救出するための全国協議会及び特定失踪者問題調査会の取組等を紹介するパネルの展
  示 ・解説を行います。

【参加登録に関する問い合わせ先】
株式会社オーエムシー
電話番号:03-5362-0117
メールアドレス:abductees2015@omc.co.jp
参加登録フォーム:https://www.omc.co.jp/abductees/
  • アニメ「めぐみ」
  • 拉致問題担当大臣の発言集
  • よくわかる拉致問題
  • 関連情報募集
  • 拉致問題啓発資料
  • 北朝鮮向けラジオ放送「ふるさとの風」
  • 過去の拉致問題対策本部
  • 行事関係
adobe reader

adobe readerダウンロード
PDF形式のファイルはadobe readerが必要です。