安倍総理大臣、「北朝鮮による拉致被害者家族連絡会」(家族会)の御家族と 面会しました。

 4月3日(金)、安倍総理大臣は、総理官邸にて、「北朝鮮による拉致被害者家族連絡会」(家族会)の御家族と面会しました。冒頭、安倍総理大臣から「大切なことは、拉致問題を解決しなければ北朝鮮がその未来を描いていくことは困難だということをしっかり認識させていくことであります」「御家族の皆様も御高齢になる中、一刻の猶予も許さないとの思いで、問題の全面解決に向け【対話と圧力】【行動対行動】の原則を貫き、引き続き交渉にあたっていきたい」との挨拶があり、飯塚家族会代表から、「拉致被害者帰国の実現に向け、焦らず確実に、しかも最優先に対応していただきたい」との、発言がありました。
        
  • アニメ「めぐみ」
  • 拉致問題担当大臣の発言集
  • よくわかる拉致問題
  • 関連情報募集
  • 拉致問題啓発資料
  • 北朝鮮向けラジオ放送「ふるさとの風」
  • 過去の拉致問題対策本部
  • 行事関係
adobe reader

adobe readerダウンロード
PDF形式のファイルはadobe readerが必要です。