拉致問題啓発舞台劇公演「めぐみへの誓い-奪還-」(仙台市公演)
を開催します。

 11月22日(火)、宮城県仙台市において、拉致問題啓発舞台劇公演「めぐみへの誓い-奪還-」(仙台市公演)を開催します。

1.日時・場所等  
日時:平成28年11月22日(火)入場無料、事前申込み     
   13:30開場/14:00開会/16:30閉会予定  
場所:太白区文化センター「楽楽楽ホール」(定員400名)     
   (仙台市太白区長町5-3-2)  
主催:政府拉致問題対策本部、宮城県(共催:仙台市)  
後援:文部科学省

2.プログラム
○主催者等挨拶
○拉致問題についての行政説明   
○舞台劇「めぐみへの誓い-奪還-」公演   
 上演:劇団夜想会   
 出演:原田大二郎(横田滋 役)   
    石原とも子(横田早紀江 役)    
    森本優里(横田めぐみ 役)   
    山崎尚子(田口八重子 役)
    
 はがき、電子メール、ファクシミリのいずれかの方法により、宮城県 経済商工観光部 国際経済・交流課までお申し込みください。  
 詳細は、チラシの裏面をご覧ください。  

 チラシはこちら 

 
  • よくわかる拉致問題
  • 関連情報募集
  • 拉致問題啓発資料
  • 北朝鮮向けラジオ放送「ふるさとの風」
  • 過去の拉致問題対策本部
  • 行事関係
adobe reader

adobe readerダウンロード
PDF形式のファイルはadobe readerが必要です。