「拉致問題を考える道民集会」を開催しました。

 平成28年10月30日(日)午後、札幌市内において、政府拉致問題対策本部、北海道、札幌市、救う会北海道の共催により、「拉致問題を考える道民集会」を開催し、約140人の方々にご参加いただきました。

 この「拉致問題を考える道民集会」では、
○ 政府主催者代表挨拶
  石原 宏高  内閣府副大臣
○ 地元主催者代表挨拶
  辻 泰弘   北海道知事
  町田 隆敏  札幌市副市長
  川田 匡桐  救う会北海道代表
○ 講演
  木下 公勝氏 (関東脱北者協力会代表)
  飯塚 繁雄氏 (田口 八重子さんの兄)
○ 閉会の挨拶
  藤野 義昭氏 (北朝鮮に拉致された日本人を救出するための全国協議会名誉会長)
等が行われました。

  
   (石原宏高内閣府副大臣挨拶)         (飯塚繁雄氏講演)

              
  • アニメ「めぐみ」
  • 拉致問題担当大臣の発言集
  • よくわかる拉致問題
  • 関連情報募集
  • 拉致問題啓発資料
  • 北朝鮮向けラジオ放送「ふるさとの風」
  • 過去の拉致問題対策本部
  • 行事関係
adobe reader

adobe readerダウンロード
PDF形式のファイルはadobe readerが必要です。