加藤拉致問題担当大臣が柏崎市長、佐渡市長及び小浜市長から要望書を受領しました。

 6月6日、加藤拉致問題担当大臣は、帰国拉致被害者がお住まいの関係市で構成される「拉致被害者関係市連絡会」の櫻井柏崎市長、三浦佐渡市長、松崎小浜市長から、拉致被害者等の早期帰国に、政府の主体的な解決を求める等の要望書を受領しました。

         

   
              
  • アニメ「めぐみ」
  • 拉致問題担当大臣の発言集
  • よくわかる拉致問題
  • 関連情報募集
  • 拉致問題啓発資料
  • 北朝鮮向けラジオ放送「ふるさとの風」
  • 過去の拉致問題対策本部
  • 行事関係
adobe reader

adobe readerダウンロード
PDF形式のファイルはadobe readerが必要です。