• トップページ>
  • 最新ニュース>
  • 北朝鮮向け短波ラジオ放送「ふるさとの風」「しおかぜ」共同公開収録 ~希望の光、届け海を越えて!~を大阪市で開催します。

北朝鮮向け短波ラジオ放送「ふるさとの風」「しおかぜ」共同公開収録 ~希望の光、届け海を越えて!~を大阪市で開催します。

 北朝鮮による日本人拉致問題の普及・啓発などを目的として、北朝鮮向け短波ラジオ放送を行う拉致問題対策本部事務局(放送名「ふるさとの風」)と特定失踪者問題調査会(放送名「しおかぜ」)が共催で、『北朝鮮向け短波ラジオ放送「ふるさとの風」「しおかぜ」共同公開収録 ~希望の光、届け海を越えて!~』を大阪市で開催します。  
 登録不要ですので、皆様の御参加をお待ちしております!

■開催日  平成29年8月19日(土)18:30~20:00(開場18:00)
■主催   内閣官房拉致問題対策本部事務局、特定失踪者問題調査会
■場所   大阪ビジネスパーク円形ホール   
     (大阪市中央区城見2-1-61)
■入場料
      無料(事前登録は不要です)
■内容
 〇ビデオ上映 「政府の取り組みについての解説」、「御家族からのメッセージ」  
 ○「ふるさとの風」「しおかぜ」共同コンサート
   山口采希
   Saya
   宇佐美由美子
   山本昌代
   後久義昭(ごきゅうよしあき) 
   山口美樹子     

   このイベントの様子は、当日、北朝鮮に向けて短波ラジオで生中継を行います。
   (周波数11855kHz)
 
  • よくわかる拉致問題
  • 関連情報募集
  • 拉致問題啓発資料
  • 北朝鮮向けラジオ放送「ふるさとの風」
  • 過去の拉致問題対策本部
  • 行事関係
adobe reader

adobe readerダウンロード
PDF形式のファイルはadobe readerが必要です。