• トップページ>
  • ニュース>
  • 加藤拉致問題担当大臣が「北朝鮮に拉致された日本人を救う福井の会」(救う会福井)から要望書及び署名簿を受領しました。

加藤拉致問題担当大臣が「北朝鮮に拉致された日本人を救う福井の会」(救う会福井)から要望書及び署名簿を受領しました。

 3月12日、加藤拉致問題担当大臣は、「北朝鮮に拉致された日本人を救う福井の会」(救う会福井)の松崎晃治顧問(小浜市長)、森本信二会長、帰国拉致被害者の地村保志氏等と面会し、北朝鮮による日本人拉致問題の完全解決を求める要望書及び署名簿(3,010筆)を受領しました。

    

    

    

  • アニメ「めぐみ」
  • 拉致問題担当大臣の発言集
  • よくわかる拉致問題
  • 関連情報募集
  • 拉致問題啓発資料
  • 北朝鮮向けラジオ放送「ふるさとの風」
  • 過去の拉致問題対策本部
  • 行事関係
adobe reader

adobe readerダウンロード
PDF形式のファイルはadobe readerが必要です。