• トップページ>
  • ニュース>
  • 加藤拉致問題担当大臣が拉致被害者御家族とハガティ駐日米国大使夫妻との面会に参加しました。

加藤拉致問題担当大臣が拉致被害者御家族とハガティ駐日米国大使夫妻との面会に参加しました。

 4月10日、拉致被害者御家族とハガティ駐日米国大使夫妻との面会が、米国大使公邸で行われました。この面会には、加藤拉致問題担当大臣も出席しました。

 拉致被害者御家族からは、昨年11月に面会した際に御家族への共感を示したトランプ大統領に、米朝首脳会談において拉致問題を取り上げ、拉致被害者の一日も早い帰国を働きかけていただきたい等との切実な要望がありました。

 加藤拉致問題担当大臣からは、安倍総理が、4月17日より訪米し、トランプ大統領によく説明する旨述べていること等に言及しつつ、ハガティ大使に対し、全ての拉致被害者の一日も早い帰国に向けた協力を要請しました。

 ハガティ大使は、拉致問題について理解を深めることができた旨述べ、米国としても協力していくことを伝えました。

  


  • アニメ「めぐみ」
  • 拉致問題担当大臣の発言集
  • よくわかる拉致問題
  • 関連情報募集
  • 拉致問題啓発資料
  • 北朝鮮向けラジオ放送「ふるさとの風」
  • 過去の拉致問題対策本部
  • 行事関係
adobe reader

adobe readerダウンロード
PDF形式のファイルはadobe readerが必要です。