「北朝鮮拉致問題解決を願う都民の集い」を開催します。

 平成31年2月9日(土)、なかのZERO小ホールにおいて、「北朝鮮拉致問題解決を願う都民の集い」を開催します。

1.日時、場所等
 ○日時:平成31年2月9日(土)入場無料(定員450人)、事前申込み
     (申込期限:1月30日(水)必着)
     14:00開会/16:30閉会予定
 ○場所:なかのZERO小ホール
     (東京都中野区中野2-9-7)
 ○主催:政府拉致問題対策本部、東京都
 
2.プログラム
 ○主催者あいさつ
 ○講演「考えよう拉致問題のこと、被害者のこと、そして家族のこと。」
   村尾 建兒 氏(特定失踪者問題調査会副代表)
 ○登壇予定の御家族
   飯塚 耕一郎氏(拉致被害者田口八重子さんの長男)ほか 
 ○コンサート「希望の光、とどけ海を越えて!」
   ▶東京都交響楽団メンバーによる弦楽四重奏
     レスピーギ「リュートのための古風な舞曲とアリア 第3組曲より」、
     中山晋平「童謡メドレー」ほか
   ▶中学生・高校生による合唱(早稲田実業学校音楽部合唱班)
     文部省唱歌「ふるさと」、高田敏子作詞・信長貴富作曲「夕焼け」
     ほか
     (北朝鮮向けラジオ放送「ふるさとの風」・「しおかぜ」の公開収録を実施)

 東京都ホームページ(Web)、往復はがきのいずれかの方法により、お申し込み下さい。
 詳細は、チラシの裏面をご覧ください。

 チラシはこちら


  • アニメ「めぐみ」
  • 拉致問題担当大臣の発言集
  • よくわかる拉致問題
  • 関連情報募集
  • 拉致問題啓発資料
  • 北朝鮮向けラジオ放送「ふるさとの風」
  • 過去の拉致問題対策本部
  • 行事関係
adobe reader

adobe readerダウンロード
PDF形式のファイルはadobe readerが必要です。