政府の姿勢・取組

拉致問題啓発活動

拉致問題にご理解をいただくための資料を紹介しています。

冊子等

小冊子

「すべての拉致被害者の帰国をめざして」

制作:政府 拉致問題対策本部
公開日:H19.3.30
ページ数:8ページ
言語: 日本語版(PDF:1.6MB)pdf英語版(PDF:700KB)pdfフランス語版(PDF:4.3MB)pdfスペイン語版(PDF:2.7MB)pdfドイツ語版(PDF:2.0MB)pdfイタリア語版(PDF:2.4MB)pdfロシア語版(PDF:1.5MB)pdf中国語版(PDF:2.2MB)pdf韓国語版(PDF:2.2MB)pdfタイ語版(PDF:620KB)pdfアラビア語版(テキストのみ)(PDF:160KB)pdf

パンフレット

「すべての拉致被害者の帰国をめざして -北朝鮮側主張の問題点-」

制作:政府 拉致問題対策本部
公開日:H20.8
ページ数:8ページ
言語: 日本語版(PDF:2.8MB)pdf英語版(PDF:2.4MB)pdf中国語版(PDF:4.5MB)pdf韓国語版(PDF:2.4MB)pdf

「北朝鮮による日本人拉致問題」外部リンク

制作:外務省
公開日:H18.7
ページ数:8ページ
言語: 日本語版pdf英語版pdf韓国語版pdfフランス語版pdfスペイン語版pdf中国語版pdf

拉致問題啓発プレゼンテーション用パワーポイント資料

「北朝鮮による日本人拉致問題」

本資料のダウンロードはこちらから
制作:政府 拉致問題対策本部
公開日:H21.4 (内容は随時更新)
言語:日本語

漫画

漫画「めぐみ」(英語版・韓国語版・中国語版)

制作:政府 拉致問題対策本部
公開日:H20.3.31

動画コンテンツ

DVD

「拉致~許されざる行為~」

企画:政府 拉致問題対策本部
公開日:H19.3.23
時間:本編 20分36秒/ダイジェスト編 7分53秒

TVスポット

「拉致問題-引き裂かれた家族-」

企画:政府 拉致問題対策本部
公開日:H19.03.15
放映日:H19.3.15~H19.3.31
時間:35秒

ビデオスポット

「拉致問題-囚われた少女たち-」

企画:政府 拉致問題対策本部
公開日:H20.06.07
時間:30秒

アニメ

アニメ「めぐみ」

企画・制作:政府 拉致問題対策本部
公開日:H19.03.28
時間:25分

ポスター

「【拉致】日本は見すてない」

制作:内閣官房・拉致問題特命チーム
公開日:H18.4.17

ラジオ

「拉致問題ラジオCM」

制作:政府 拉致問題対策本部
公開日:H19.7.23~

拉致問題パネル展示セット

拉致問題パネル展示セット

拉致問題パネル展示セット(制作:政府・拉致問題対策本部)を、拉致問題に関する行事の主催者に貸し出します。
このパネル展示セットは、拉致問題の概要説明パネルや美浜事件(平成2年10月に福井県美浜町に北朝鮮工作船(小船)が漂着した事件)関連パネルからできています。パネルは、1点から貸し出します。
なお、運搬費、原状復帰費用その他貸出に必要な費用は、貸出を希望する団体等の負担になります。
制作:政府・拉致問題対策本部 公開日:H19.11.20

民間団体と連携した広報活動

募集~あなたのアイデアが日本の大きな力に!
拉致問題の解決に向けた広報活動を募集します。

政府・拉致問題対策本部では、昨年度に引き続き、重点的に取り組むべき広報活動や、これまでにない新規的な広報活動のアイデアを、民間団体や個人の方から募集します。
この募集事業は、民間団体や個人の方のアイデアを活用した効果的な広報活動を展開しようとするものであり、応募のあった広報活動について、当該民間団体と政府が連携することや、提案して頂いたアイデアをもとに政府が単独で実施することにより、拉致問題に対する国内世論や国際社会の理解が一層深まることを期待しています。

<募集締切> 21年度は、募集を4回行います。(各回下記の締切日必着)

  • 第1回 平成21年5月11日(月) [締切]
  • 第2回 平成21年6月30日(火) [締切]
  • 第3回 平成21年9月30日(水) [締切]
  • 第4回 平成21年12月28日(月)[締切]

<事業実施のスケジュール>

募集受付の締切り後のスケジュールの目安は以下のとおりとなります。

<民間団体からの応募の場合>

  1. (1)受付締切後1ヶ月程度 審査、採択の内定又は不採択の通知
  2. (2)採択の内定から1ヶ月~2ヶ月程度 民間団体と本部事務局の協議
  3. (3)協議終了後 採択又は不採択の通知
  4. (4)事業を実施するための準備期間を経て、事業を実施

エコーはがき

北朝鮮による日本人拉致問題をより広い層の国民に御理解いただくため、被害者の全員救出に向けた我が国の姿勢を印刷した「エコーはがき」を下記のとおり発売しました。この取り組みは、拉致問題対策本部が行った公募に対し民間団体から提案のあった広報活動の一環として行ったものです。この葉書は、拉致被害者・田口八重子さんの出身地であり、また、拉致問題に関する取組みが積極的に行われております埼玉県川口市を中心とした周辺地域の郵便局で、3月24日(火)から発売しています。

  1. 1 発売年月日 平成21年3月24日(火)
  2. 2 発売場所 埼玉県・川口市、さいたま市、草加市、上尾市、越谷市、蕨市、戸田市、鳩ヶ谷市・八潮市内の郵便局
  3. 3 販売価格 1枚当たり45円
  4. 4 発売枚数 18万枚

※「エコーはがき」とは、郵便はがきのあて名面の下部に広告スペースのある郵便事業株式会社が発行する郵便はがきです。