ふるさとの風コンサート~「北朝鮮拉致被害者」救出を誓う音楽の集い~

毎年12月10日から16日までは「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」です。拉致問題の解決を願う人々の想いを多くの国民が共有することによって、拉致問題に関する国民の理解を促進する場として、「ふるさとの風コンサート~『北朝鮮拉致被害者』救出を誓う音楽の集い~」を開催します。

コンサートの概要は以下のとおりです。

開催日
平成25年12月16日(月)
開演時間
18:00(開場時間17:30)
主催
内閣官房 拉致問題対策本部、法務省
場所
第一生命ホール(晴海トリトンスクエア内) (最寄駅 都営大江戸線「勝どき駅」)
入場料
無料
※入場には整理券が必要です。整理券の送付は入場申込の先着順となります。
音楽監督
山本正治(東京藝術大学教授)
ゲスト
津川雅彦(俳優)
司会
麻生花帆(邦楽演奏家、音楽博士)
プログラム(予定)
  • 「『あなたを忘れない』を歌う会」による合唱演奏(開演前)
  • 主催者挨拶(古屋拉致問題担当大臣)
  • 北朝鮮による拉致被害者家族連絡会(家族会)挨拶
  • 第一部
    演奏者:東京藝大チェンバーオーケストラ
    曲目:モーツァルトオーボエ協奏曲(オーボエ:古部賢一)
    モーツァルト交響曲40番
  • 休憩
  • 大臣と津川雅彦氏との対談
  • 第二部
    演奏者:熊本マリ(ピアノ)、三宅由佳莉(声楽)、海上自衛隊東京音楽隊
    曲目:ラプソディ・イン・ブルー(ガーシュイン作曲)
    オリンピック・ マーチ(古関裕而作曲)
    祈り~a prayer(河邊一彦作詞・作曲)他
  • 全体合唱(「ふるさと」)

コンサート会場においでいただけない国民の皆様にも視聴していただくために、インターネット上でコンサートの模様をライブ配信する予定です。

入場申込はこちら別ウィンドウ

  • アニメ「めぐみ」
  • 拉致問題担当大臣の発言集
  • よくわかる拉致問題
  • 関連情報募集
  • 拉致問題啓発資料
  • 北朝鮮向けラジオ放送「ふるさとの風」
  • 過去の拉致問題対策本部
  • 行事関係
adobe reader

adobe readerダウンロード
PDF形式のファイルはadobe readerが必要です。