政府の姿勢・取組

拉致問題パネル展示セットの貸し出し申込み方法等について

申込み方法

貸出を希望する団体(以下「借受人」といいます。)は、貸出希望時期の1ヶ月前までに、「拉致問題パネル貸出(借受)申請書」をダウンロードし、内閣官房 拉致問題対策本部事務局 政策企画室(以下「政策企画室」といいます。)までFAX(03-3581-6011)又は電子メール(g.rachi@cas.go.jp)で提出してください。申請書の受付後、具体的な貸出方法について、政策企画室から申請書に記載された連絡先にご連絡します。
なお、政策企画室がパネルを使用することを予定している場合など、都合によりパネルを貸出できないことがありますので、あらかじめご承知おきください。

拉致問題パネル貸出(借受)申請書(様式:ワード形式:36KBwordPDF形式:123KBpdf

貸出条件

拉致問題パネル展示セットは、政策企画室が管理しています。政策企画室は、次の条件の下に、借受人にパネル展示セットを貸し出します。なお、パネルの運送・設置等を業者等に委託する場合には、借受人において業者等の手配をお願いします。

  1. (1)パネルの引渡し、維持、修理及び返納に要する費用は、借受人において負担すること。
  2. (2)パネルは、善良な管理者の注意を持って管理し、その効率的使用に努めること。
  3. (3)パネルは、転貸しないこと。
  4. (4)パネルは、申請書に記載された目的及び場所以外で使用しないこと。
  5. (5)パネルは、改造しないこと。
  6. (6)パネルは、貸出期間満了の日までに指定された場所に返納すること。
  7. (7)貸出条件の違反があったとき又は政策企画室が必要と認めたときは、政策企画室の指示するところに従い、速やかに拉致パネルを返納すること。
  8. (8)パネルを亡失し又は損傷したときは、速やかにその旨及び理由を政策企画室に報告し、政策企画室の指示に従うこと。

パネルの設置方法等

お問い合わせ先

内閣官房拉致問題対策本部事務局政策企画室
〒100-8968 東京都千代田区永田町1-6-1
TEL 03-5253-2111(代表)
FAX 03-3581-6011